【高校受験】都立入試・合格判定テスト第二回実施!!

query_builder 2022/01/10
ブログ
合格判定テスト

こんにちは!室長の谷です。


先日8日(土)に受験を控えた中3生向けに

第2回の合格判定テストを実施いたしました!


昨年末に第1回を行い、年明けすぐの実施となりましたが、

前回出来ていなかった単元を各科目、生徒さんとテスト後に面談をし

宿題としてきちんと復習してもらうことを約束していました。


その結果、特に生徒さんが苦手としている、理科、社会で点数が伸びていました!


社会は都立入試の場合、地理の点数配分が多く、【世界地理】【日本地理】が

点数アップのカギを握ります。





世界地理であれば、各国の気候や宗教、言語、また工業や農業などの特徴を覚えなくてはいけません。そこから雨温図や問題文中にあるヒントからどこの国の話なのかを選択する問題が多いです。そのため、問題の解き方や基本情報が頭に入っていれば解きやすい傾向にあります。


同様に、日本地理でも同じことが言えます。


ただ、中3生でも中には、各国の地図上での位置や、47都道府県を書けないなど

特徴を覚える以前で止まってしまっているケースは毎年多くみられます。


また、今まで国数英は塾で勉強していたけれど、理科・社会はやっていなかったなどのケースも

多くみられます。


つまり、どこから勉強をスタートしなくてはいけないのかが、生徒さんによってバラバラになります。


電車が好きなお子様などは地理に詳しいや、海外の文化が好きなお子さまは、欧米の位置関係を覚えているなど知識の量は本当にバラバラです。


そこを早期に見極めて、1年生の内容から復習をしかなくてはいけない、非常に短期決戦になります。


コツコツ覚えていけば、このようなことにはなりませんが、なかなか上手くはいかないのが、中学生です。そこで当塾では、勉強の習慣を身につけさせ、問題が解ける喜びを覚えて進めるように、達成感を感じながら、点数を上げていくことが可能です。


ぜひ、来年に受験を控えている現中2生や再来年受験の1年生は早期に準備を始めれるようにスタートダッシュをしましょう!


受験にフライングはありません。

いまから初めて損は何一つありません。


気になった方はぜひお気軽にお問い合わせください!







記事検索

NEW

  • 【高校受験】都立入試合格速報!!

    query_builder 2022/03/01
  • 【定期テスト対策】いよいよ学年末テストが始まります!

    query_builder 2022/02/01
  • 【都立入試】残り41日!まだ伸ばせる地理問題の解説!!

    query_builder 2022/01/11
  • 【高校受験】都立入試・合格判定テスト第二回実施!!

    query_builder 2022/01/10
  • 【高校受験対策】合格判定テスト第1回を実施いたしました!

    query_builder 2021/12/27

CATEGORY

ARCHIVE